リアルタイム急潮予測システム

水産総合研究センター日本海区水産研究所、九州大学応用力学研究所、福井県水産試験場、福井県立大学新潟県水産海洋研究所、石川県水産総合センター、京 都府農林水産技術センター海洋センター、鳥取県水産試験場、鳥取県漁業協同組合の9 機関は、2012 年から3 年間、農林水産技術会議の農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業「日本海沿岸域におけるリアルタイム急潮予測システムの開発」により研究を進め、急潮 の発生を精度良く予測する手法を開発し、インターネットで漁業者を含めた一般に広くその情報予測状況を配信するようにしました。

(以上、20150423|プレスリリース|水産総合研究センター より抜粋)

 

「リアルタイム急潮予測システム」のWEB サイトのURL は

http://kyucho.dc.affrc.go.jp/

(WEBの運用は、日本海区水産研究所が行っています)

 

若狭湾の予測結果の一例

越前沖の予測結果の一例

 

参考資料

http://www.fra.affrc.go.jp/pressrelease/pr27/20150423/20150423press.pdf

 

-----------------------------

  • 多くの卒業生・修了生が、本研究の若狭湾での観測やデータ解析に関わってくれました。是非、ご覧になってください!
  • 現学生へ、研究は地道に続けます。一緒にがんばりましょう。
  • 御協力頂いた漁業者の皆さま、関係機関の皆さま、ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。